教員紹介

氏名 都島 梨紗
職位 講師
E-Mail  
研究室番号  

担当科目
【学部】
教師論,教育方法論,教育課程論,教職実践演習(兼単)
【博士前期】
 
【博士後期】
 
研究テーマ
  1. 非行少年・犯罪者の立ち直りに関する社会学的研究
  2. 子どもの問題の予防・解決のための支援枠組みの検討
研究業績
  1. 都島梨紗,松井尚子,迫田裕子,2018「総合的な学習の時間および特別活動に応用可能な学外自然体験活動の実践―深坂自然の森における児童を対象とした活動を事例として―」『東亜大学紀要』26:109-117
  2. 都島梨紗,迫田裕子,2018「教育実習生の授業実践と課題を踏まえた実習指導の在り方―大学および実習校における授業評価データの整理を通して―」『東亜大学紀要』26:119-127
  3. 都島梨紗,川瀬瑠美,2018「『チーム学校』のための校内連携に関する一考察―台湾における子どもの問題をめぐる専門職と教師の連携システムに着目して―」『中国四国教育学会紀要(CD-ROM版)』63:192-199
  4. 迫田裕子,都島梨紗,村上博,松井尚子,溝口希久生,2018「教職実践演習における異校種理解を目指した模擬授業評価についての実践報告―道徳を題材とした指導のあり方を通して―」『東亜大学紀要』26:125-131
  5. 都島梨紗,2017,「更生保護施設におけるスティグマと『立ち直り』―ある非行経験者のスティグマ対処行動に関する語りに着目して―」『犯罪社会学研究』42:155-170
  6. 尾川満宏,都島梨紗,片山悠樹,2017「専門学校設置状況と地域特性-『全国専門各種学校案内2015-16』の分析より-」愛知教育大学教職キャリアセンター紀要(pp.41-49)
  7. 内田康弘,都島梨紗,2016「専門学校の動向に関する一考察 ―学校基本調査ならびにCiNii掲載論文の整理より―」『教育論叢』59:45-54
  8. 都島梨紗,2015,「第10章 ディスカッションの技法」中井俊樹,小林忠資,都島梨紗、寺田佳孝,島﨑和代『看護学生のための教育学』医学書院(80-88)
  9. 都島梨紗,2015,「少年院教育の処遇経験とインフォーマルな社会集団―非行少年の仲間集団の在り方に着目して」『現代の社会病理』30:87-105
  10. 都島梨紗,2015,「どのようにして非行から足を洗うのか―少年院出院者の就労獲得プロセスの追跡調査を事例として―」『2015年度社会安全研究財団若手研究助成経過報告書』(<報告書>助成申請時に審査あり)。
  11. 都島梨紗,2014,「少年院教育における社会集団の両義性―非行仲間と家族に関する指導事例に着目して―」『名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要. 教育科学』60(2):51-63
  12. 都島梨紗,2013,「少年院における非行少年の変容―少年院教育と非行仲間との連続性に着目して―」『教育社会学研究』92: 175-195
  13. 都島梨紗,2013,「少年院の教育―ロールモデルの変容過程に着目して―」『東海社会学年報』5:96-107
  14. 都島梨紗,2011,「『少年非行』研究の再考―社会構築主義的アプローチの視座より―」『教育論叢』54: 25-36
主な所属学会 日本教育社会学会,日本犯罪社会学会,日本社会病理学会,中国四国教育学会,東海社会学会,中部教育学会

ウインドウを閉じる